HOME >> エーコープマーク品

エーコープマーク品

エーコープマーク品はJAグループのプライベートブランドです

安心と信頼の暮らしの良品
エーコープマーク品は昭和46年にJAグループのオリジナル商品として開発され、現在約3,000品目もの商品が「安心と信頼の暮らしの良品」として組合員・消費者の皆様に愛用されています。
独自の開発指針で安心の商品づくり
エーコープマーク品は、独自の3つの開発指針にもとづき、組合員の声を生かした商品開発に努めています。

1組合員・消費者の意思を反映し、JAの特色を活かした商品を開発します。

2JA(全農)による品質保証によって、安心して使える商品を開発します。

3協同の力の発揮によって、有利な価格を実現する商品を開発します。

充実した検査体制
エーコープマーク品は、全農の営農・技術センター生活研究部の厳しい検査と管理により、その品質の維持、向上を図っています。品質検査は食品、衣料品、電気製品の各部門で行われています。

商品の開発に当っては、候補品目と同種品目との比較分析、各項目のチェックなど、独自の品質基準を設定し、優れた商品づくりをめざしています。

また、すでに流通しているエーコープマーク品についても定期、不定期の検査(化学分析、細菌検査、官能試験、性能試験など)を行い、組合員・消費者のみなさんに安心してお使いいただけるよう努めています。

エーコープマーク品

エーコープマーク品についての詳細はこちらへ